今日は、織田廣喜美術館におでかけして、

d0079201_17202344.jpg

(お昼ごはんを食べてそのあと)
絵を模写しました。


d0079201_17130799.jpg
11枚の絵の中から1つ好きな絵を選んで模写して、

d0079201_17131658.jpg



d0079201_17133039.jpg



d0079201_17133384.jpg



d0079201_17133135.jpg


その絵を模写して思ったことを発表しました。

d0079201_17133473.jpg



d0079201_17133474.jpg



模写した絵は、来年1月の展覧会で展示します。
みんなとてもがんばって模写していました。
発表するときは、きんちょうしたけど、がんばって発表しました。
その後は、俳句を書いておわりました。

(広報係 ふく)



[PR]
# by nogataartmuseum | 2017-07-09 17:22 | 子供スタッフ

今年も子どもスタッフの活動が始まりました。1回目は、保護者の方と子どもスタッフが集まり美術館館長よりあいさつを受けました。今年度は、小学3年~中学1年生の11名の子どもスタッフが活動します。
d0079201_13430833.jpg
今回6月10日は2回目です。前回、子どもスタッフたちにどんな工作をやってみて、教えてみたいか「工作を考える」宿題を出しました。そして他には、どんなことをしたのでしょう?子どもスタッフからの報告です。
d0079201_13393986.jpg
きょうは、考えてきた工作をしょうかいしました。みんなきんちょうしていました。スゴイアイディアでした。
d0079201_13393957.jpg
d0079201_13560045.jpg
11時くらいからは、おしゃべりアートをしました。考えるのがたいへんですね。でもたのしかったです。

d0079201_13393990.jpg

次回の7月9日は、かま市立おだひろきびじゅつ館へおでかけです。
〔広報係 えりか〕

[PR]
# by nogataartmuseum | 2017-06-11 14:02

家族と一緒につくった作品を美術館に展示しませんか?

2017年の7月に開催する展覧会「ファミリーアート展-家族と作る、家族のかたち-」では、家族と一緒につくった作品を募集し展示します。テーマは「家族」。小さな作品でも結構です。平面でも立体でもかまいません。家族の気持ちの詰まった作品を美術館で展示してみませんか。みなさんのご参加を心よりお待ちしています。

d0079201_16104297.jpg

◆出品規定◆



展覧会名 ファミリーアート展-家族とつくる、家族のかたち-

会期 2017年7月8日~8月27日
会場 直方谷尾美術館(福岡県直方市殿町10-35)
募集作品 絵画などの平面作品、彫刻などの立体作品などの美術作品
搬入 7月1日(土)、2日(日) 
午前9時30分~午後5時(時間厳守)
展示 7月4日(火) 午前9時30分~午後4時30分 
本人が展示に参加できる場合はなるべく参加をお願いします。展示方法やレイアウトなど展示全般に関して美術館職員の指示に従ってください。
搬出 8月27日(日)午後3時~午後5時、8月28日(月)午前9時30分~午後5時(搬出は受付証と引き換えになります)
出品資格 特になし(ただし家族との共同制作であることと、本人または作品内容を把握した代理の人が搬入出できることが条件)
申込 6月9日(金)までに申込用紙で申込み。
出品料 無料
留意事項 ・作品の重さは人力で運べるもの、作品の大きさは2.5m(高さ)×2.5m(幅)×2.5m(奥行き)以内に収まるようにして下さい。
・壁面にかける作品は基本的に美術館から貸し出すワイヤーで吊り下げていただきます。釘や両面テープなど壁面を傷つけるものは使用できません。ただし小鋲(太さ0.9㎜まで)、ダルマピン、セロテープは使用できます。使用される場合はご自身で準備をお願いします。
・展覧会の運営上支障のあるもの(壊れやすい物、危険な物、動物や虫や生の植物を使用したもの、臭いや騒音を発するもの、水により床が濡れるもの等)は展示できません。
・電気を使用するもの、音が出るものなど特殊なものは、申込までに必ずご相談下さい。
・出品作品については、当館が自由に撮影できるものとし、展覧会の広報や活動報告などに、本人の許可を得ることなく使用できるものとします。

◆申込◆


d0079201_16104396.jpg

「ファミリーアート展」出品申込書(jpgデータを印刷、もしくは下記の内容を記載したものを美術館まで提出してください)
なお、④~⑧の内容は作品に添えて会場で公開いたします。全ての項目に必ず記入お願いいたします。

①フリガナ/代表者氏名 
②住所
③電話番号/E-mail
④制作者氏名(フリガナ)※書ききれない場合は裏面へ
⑤題名
⑥サイズ(たて×よこ×奥行きcm)
⑦素材(なるべく詳しく)
⑧作品への思い、制作エピソード、家族について思うことなど。

提出先 〒822-0017 福岡県直方市殿町10-35

家族でつくった作品の申込み、お待ちしております。


[PR]
# by nogataartmuseum | 2017-06-03 16:13

3月20日をもって、「中島千波・青山亘幹展」が終了しました。
d0079201_17042692.jpg
1月から始まったこの展覧会では、雪のちらつく寒い日も多くのお客様が来館されました。

また、直方谷尾美術館で活動する子どもスタッフ13名の修了式が先日5日開催されました。
d0079201_17034176.jpg
1年間を通して子どもたちは、いつの間にかそれぞれ成長したようです。
美術館スタッフの身長をもうすぐ追い越しそうな子や、年下の子どもスタッフのようすを見守ったりする子の様子も見られるようになりました。
(子どもスタッフの作品がある、アートスペース谷尾TELBOXの「直方自慢展」は、3月26日まで。また商店街に飾られているビッグフラッグは、3月28日まで展示されます。)

いずれも限られた時間の中で、美術を楽しまれたのではないでしょうか。
合わせてご報告いたします。

次回の企画展覧会「生誕100年野見山朱鳥展」は、4月1日(土)から。
その間、3月22日から31日まで休館となります。
また第13回生子どもスタッフの募集がまもなく始まります。
(追って美術館ホームページよりお知らせします)

平成29年度もどうぞよろしくお願いいたします。

[PR]
# by nogataartmuseum | 2017-03-20 17:13 | イベント

今日はいつもより人数が少なく、少人数での活動でした!
午前中は、美術館に所蔵してある絵画のカードで遊びました。

d0079201_16091390.jpg



d0079201_16091245.jpg

絵画カードを使って、物語を即興で作ったり、いろいろ頭を使いました。

d0079201_16091338.jpg


午後からは、MOA美術館のインストラクターの方が来てくださり、紅白梅図屏風のレプリカを見て、対話型鑑賞をしました。
d0079201_16091385.jpg



d0079201_16091473.jpg

しっかり自分の意見をワークシートにかくことができました。

子どもスタッフの中では、『季節は冬の終わりと春の初めの境目だと思いました。なぜなら、梅の咲き始めだったからです。真ん中の川が黒と金だったので、時間は夜ごろだと思います。川の中の金色のうずまきがきれいだと思いました』
という意見や、『教科書で見るよりきれいでした。木の幹に勢いがあって、私は人生をえがいていると思いました。花が咲いているところが人間の努力した時にむくわれたところだと思いました。』という意見が出ました。

次回は、解散式です!

(きゅうきょブログ係 わかな、ひとみ)

[PR]
# by nogataartmuseum | 2017-02-18 16:24

今日の子どもスタッフの活動は、本当はお世話になっている近隣の老人ホームに訪問して入所者さん達と一緒に作品鑑賞ができればと考えていたのですが、インフルエンザが猛威をふるっていることもあり、美術館内での鑑賞にしました。以下、子どもスタッフによる報告です。

午前中は、中島千波・青山亘幹展を全員で見に行き、二人の違いを見つけたりしました。
d0079201_15493671.jpg

d0079201_15511936.jpg

その後に石山由美さんの絵を見て、気づいたことなどを話し合いました。自分の考えていた意見とは違ったものがあり、おどろかされました。
d0079201_15522113.jpg

午後は紙のさげもん作りをしました。みんな好きなように作って無事完成させることができました。
d0079201_16242595.jpg

d0079201_16251670.jpg

d0079201_1626455.jpg

[PR]
# by nogataartmuseum | 2017-02-05 16:26 | 子供スタッフ

本日は、成人の日です。成人を迎えられた皆様おめでとうございます。
直方市は、昨日8日が成人式でした。

直方谷尾美術館の子どもスタッフは、成人式にむけて祝い幕を描き、式当日はお祝いの言葉を送りました。
d0079201_16195166.jpg


その様子を写真でご紹介します。

d0079201_1692918.jpg

式の流れをステージの上で確認中。

d0079201_1693462.jpg

ステージの様子を控え室のテレビから確認。

d0079201_1694264.jpg

舞台袖から、どきどきしながら出番まで待機。

d0079201_1694873.jpg

挨拶をしっかり終えました。


そして、9日今日は簡単工作教室を開き、子どもスタッフたちは準備に練習に大賑わいでした。その様子をお伝えしてもらいます。


今日は、魚つりゲームの準備やワークショップをしました。


d0079201_16153239.jpg

ゲームのリハーサルでは、最初はできるか心配だったけど

d0079201_16153862.jpg

なんとかなりました。
説明する人たちの声がリハーサルの時より大きくてよかったです。

d0079201_16154690.jpg

d0079201_16155262.jpg

d0079201_16155864.jpg

みんな楽しそうだったのでよかったです。

(広報係 しま、らん)
[PR]
# by nogataartmuseum | 2017-01-09 16:26 | 子供スタッフ

寒くなりました。今年最後の子どもスタッフの活動がありました。今日も盛りだくさんの内容をみんな最後まで頑張りました。以下、子どもスタッフによる報告です。


午前中は、1月8日に向け成人式の祝い幕をつくりました。
d0079201_1692264.jpg

梅・松・コイ・カメ・ツルなどをたくさんかきとてもキレイな祝い幕を作ることができました。

また、アートスペース谷尾のTELBOXにかざる自画像の人形の絵を作りました。

午後は、成人式のスピーチを言うグループと魚つりゲームのじゅんびをするグループに分かれて活動しました。
d0079201_1691744.jpg


成人式グループはあいさつを考えてそれぞれの言うたん当をきめ練習をしました。魚つりグループはつりざおをつくりました。さいごにごうりゅうして1月9日にある魚つりゲームの説明をする人などをきめ練習しました。

本番に成功するようにがんばりたいです。

(広報係 かのん、おとは)
[PR]
# by nogataartmuseum | 2016-12-17 16:15 | 子供スタッフ

12月に入り、とっても寒い日と暖かい日が入れ替わるように過ぎていきます。
12月4日の子どもスタッフ会議は、とっても寒い雨の日に商店街の中で「直方」をテーマに、ビッグフラッグをつくりました。

d0079201_1575510.jpg

d0079201_158051.jpg

d0079201_158443.jpg

d0079201_158895.jpg


原画は、以前の活動(第12回子どもスタッフ会議)で制作した絵手紙です。
d0079201_15312681.jpg


こちらの絵手紙は、アートスペース谷尾の電話ボックスギャラリーで12/6から2/5まで展示されます。

ビッグフラッグは、しっかり乾燥させた後に商店街の中で展示する予定です。乞うご期待ください!
[PR]
# by nogataartmuseum | 2016-12-06 15:32 | 子供スタッフ

今日の子どもスタッフ会議は一日中机の上の作業。「直方」をテーマに作品をつくりました。子ども達の作品はアートスペース谷尾で展示します。以下、子どもスタッフによる報告です。

 今日は絵手紙と、成人式に飾る祝い幕のアイデアと、1月に行う工作教室「魚釣りゲーム」のじゅんびをしました。
 絵手紙はふでペンがむずかしかったです。(絵手紙はアートスペース谷尾の電話ボックスギャラリーで12/6から2/5まで展示する予定です。ぜひ見に来て下さい)
d0079201_17862.jpg

d0079201_15341677.jpg

d0079201_15333638.jpg


 成人式の幕はアイデアを出すのが大変だったです。魚釣りゲームは色をぬって準備をしました。
d0079201_1792370.jpg

 以上11/20のブログでした。

(広報係 らん、しま)
 
[PR]
# by nogataartmuseum | 2016-11-20 17:11 | 子供スタッフ