留学生と交流

今日10/7はネパール、ベトナムの人たちとそれぞれの国の遊びを教え合いました。
ネパールからの留学生は一人でハリさんと言います。ハリさんは日本のハンカチ落としににた遊びを教えてくれました。ハンカチを落とした人の席に走ってすわるというゲームです。もし、追いつかれた場合、歌、ダンス、動物のものまねなどばつゲームとしてやります。日本人は動物のものまねが多かったけれど、ベトナムの人はダンスをしてくれました。
d0079201_179226.jpg

ベトナムの遊びは、二人三きゃくのような遊びです。少しちがうのは、むすんだ足をふくろに入れるということです。そして、よーいドン!!わたしは2勝してしまいました。ふくろがあるので、少し日本とちがうかんかくがしました。
d0079201_1792829.jpg

そして、わたしたち日本人の出番になりました。わたしたちは「だるまさんがころんだ」をしました。留学生さんたちもとっても楽しめたようで、交流してよかったと思います。
d0079201_1791219.jpg

みんなもネパールやベトナムの人とも仲が良くなれたので、最後はすごく親しくなっていました。とっても楽しい一日になりました。

子どもスタッフ広報係 森和佳奈
[PR]
by nogataartmuseum | 2012-10-07 17:13 | 子供スタッフ