今年も大盛況!不思議大博物図鑑をつくろう

現代美術作家角孝政さんを講師に迎えてのワークショップ「不思議大博物図鑑をつくろう」を、当館で行うのは今回で10回目、10年目となります。リピーターの方も多く、毎年新作が家の飾り棚に増えて行くという方も。
さて、今回も満員御礼で始まった角さんのワークショップ。簡単な説明のあと、早速宿題の下絵をもとに、針金で芯材をつくり、スカルピーという焼くと固まる粘土で形をつくっていきます。
d0079201_1804373.jpg

上の写真の男の子は作っていくうちに少しずつ内容が変わっていき、できあがりは全く別の生物になりました。これも創作の面白いところ。
形が出来たらオーブンで焼いて固めます。焼きあがるまで約20分。出来上がるのが待ち遠しい!
d0079201_1804792.jpg

焼きあがったらアクリル絵の具で色付け。これも楽しい作業です。みなさんの顔は真剣です。
d0079201_1805282.jpg

d0079201_180393.jpg

完成した作品は角さんが一つずつ撮影。
d0079201_1805621.jpg

数週間後に「不思議大博物図鑑」としてまとめられたものが、参加者の手元に届きます。
d0079201_181098.jpg

作品は全員分ではありませんが、3月24日まで直方谷尾美術館で展示しています。見に来て下さい。
また、現在福岡市美術館で講師の角孝政さんの作品が展示中です。こちらもチェックして下さいね。2月11日まで。
福岡市美術館HP
http://www.fukuoka-art-museum.jp/index.html
[PR]
by nogataartmuseum | 2013-01-13 18:19 | イベント