新種の生物発見!不思議大博物図鑑

当館の新年の恒例行事。造形作家角孝政さんによるワークショップ「不思議大博物図鑑をつくろう」を開催しました。
d0079201_1727258.jpg

焼くと固まる特殊な粘土で、自分で考えた不思議生物をつくりました。
d0079201_1737543.jpg

子どもから大人まで夢中になる4時間。
11年目になるこのワークショップ、毎年参加して下さっている方もいらっしゃいます。
リピーターも多く、自然と顔見知りになって、帰り際の挨拶は「じゃぁ、また来年!」。

今日生まれた生物は、角さんの手によって「不思議大博物図鑑」としてまとめられ、参加者の手元に送られます。
作品は3月2日まで、美術館のアトリエコーナーに展示しています。
d0079201_17373571.jpg

[PR]
by nogataartmuseum | 2014-01-12 17:51 | イベント