不思議大博物図鑑をつくろう

毎年恒例となった角せんせーによる「不思議大博物図鑑をつくろう」が、本日行なわれました。
初回から毎年ご参加いただいているご家族、当日参加を決めて駆けつけていただいた方。みなさんありがとうございました。
不思議な生物をつくる企画ですから当たり前ですが、今回もかなり妙な生き物がたくさん出来ていました。テーマは水中生物。スイカの模様のイカ「すイカ」や、ギターを担いだワニ、歌う昆布、金曜日に生きるタコ…。
へんてこなものをつくるのって、楽しいですよね。見るほうも思わず笑ってしまったり。
一見、無駄なようなことだけど、きっとすごく必要なことなんだとおもいます、こういう時間。

午後は子どもスタッフが受付にやってきました。
来館者にその場でギャラリートークも。
子どもスタッフがんばっています!
[PR]
by nogataartmuseum | 2007-01-14 23:29 | イベント