<   2007年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

準備中

ただ今、次回展覧会「阿部平臣寄贈作品公開展」準備中。
約40点の作品が並びます。
[PR]
by nogataartmuseum | 2007-03-22 17:18 | スタッフのひとりごと

わいわいわくわく

今日は朝から子ども達のにぎやかな声。感田小学校3年生のみなさんが美術館を訪ねてきてくれました。友達同士であれこれいいながらの鑑賞。さらに子どもスタッフがつくったワークシートに挑戦。さらにさらに応接室や、茶室などの施設探険。職員へのインタビューまでありました。子ども達がそれぞれに自分のスタイルで美術館を楽しみ、学んでいたように感じました。
[PR]
by nogataartmuseum | 2007-03-16 17:04 | スタッフのひとりごと

火災訓練

本日、館内で火災訓練。
職員それぞれに、気をひきしめてとりくみました。
古い木造の建物だけに、火災はものすごく怖いんです。
[PR]
by nogataartmuseum | 2007-03-15 17:31 | スタッフのひとりごと

卒業

卒業式の時期です。
卒業証書をもった子どもスタッフが、美術館を訪ねてくれました。2年間スタッフとして活動してくれたアカネちゃん。昨年スタッフとしてがんばってくれたKくん。卒業おめでとう。
中学生になったら、部活動なんかで忙しく、なかなかスタッフとしては活動できないようです。
それでもときどきは美術館に遊びにきてくれるとうれしいです。
そして何かのかたちでまた美術館の活動に関わってもらえることを期待しています。
[PR]
by nogataartmuseum | 2007-03-14 17:04 | 子供スタッフ

阿部平臣さん

阿部平臣寄贈作品展のポスター、ちらしの色校ができてきました。もうすぐ、皆様のお目にふれることとなります。
平臣氏の過去のインタビューなどを再度確認していると、改めてお聞きしたいことが山ほどでてきます。昨年も「わが街自慢の作家展2」という展覧会準備のため、阿部氏にインタビューしようと計画していました。しかしそれはかないませんでした。
今度の展覧会では、作品に加えて、平臣氏から伺ったご自身のお話なども、みなさまにご紹介できればと考えて準備をすすめております。お楽しみに。
[PR]
by nogataartmuseum | 2007-03-09 17:27 | スタッフのひとりごと

雪ちらほら

 初雪の名残の雪になりにけり
とは、先日お客様がメモ用紙に書いておいていった句です。確かにその時までは、そう思っていました。
 しかし今日の天候といえば、おとといの夏日からは想像もできない寒さで、雪もちらほらと舞っていました。そのせいかどうかはわかりませんが、お客様の出足もいまひとつの美術館です。
 午後は、市内植木中学校に「働く人に学ぶ」というテーマで話をしに出かけました。みなさん私のつたない話を一生懸命に聞いていただきありがとうございました。また、様々な職業の方々が集まっていて、一緒の教室で話すこととなったアビスパ福岡のSさんのお話はとっても勉強になりました。生徒に混じっていいお話をきくことができてラッキーでした。(G)

さて、今日のTくんは…。

 「美術館のパソコンは旧式で扱いにくい。二日たってもまだ慣れない、多分慣れない!」

ごめんなさい。とりあえず古いパソコンを引っ張り出して使ってもらっています。
明日はもう少し使いやすいように工夫しましょう。


d0079201_1792340.jpg

[PR]
by nogataartmuseum | 2007-03-07 17:02 | スタッフのひとりごと

今日のTくん

d0079201_17244845.jpg
今日からTくんが新しくスタッフに加わりました。
それではTくんのひとりごとを聞いてやって下さい。

「花瓶に活ける花を取ってくるように言われて、僕は何も考えずに花を1株とってきて大笑いされました。今度は花壇ごと持ってこよう(笑)」

やられました。ちょっとかわりもののTくんです。
[PR]
by nogataartmuseum | 2007-03-06 17:25 | スタッフのひとりごと