<   2012年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧

塚原舞加展 complex00  

塚原舞加さんによる、
旧電話ボックス内での小さな小さな個展です。
絵に添えられたことばにも注目です。
アートスペース谷尾にて。9月9日まで。
d0079201_1065433.jpg

[PR]
by nogataartmuseum | 2012-07-30 10:21 | アートスペース

直方今昔カメラ散歩

昨日29日、厳しい暑さの中「直方今昔カメラ散歩」決行。
講師は前田写真事務所の前田和美さん。
古い写真と周辺地図を合わせた特製地図を使って、まずはルート説明。
その後町に出て、昔の写真と時々見比べながら町を歩きました。
d0079201_9395728.jpg

d0079201_940261.jpg

写真を見ながら、昔の様子をご存知の参加者の方から当時の話をうかがうこともできました。

途中、元銀行の建物を利用しているアートスペース谷尾で休憩。冷たい飲み物とロールケーキをいただきました。
d0079201_940848.jpg


町は山笠と花火大会のため、普段とはちょっと雰囲気が違っていました。
d0079201_9401266.jpg


美術館に帰ってからそれぞれベストショットを3枚選びました。
同じ所を撮ってもそれぞれ狙っているところが違ったりして面白いです。

参加者の撮った写真は来月4日(土)以降美術館で展示予定です。
現在開催中の「ふるさとの写真展 ある日、あの時、この場所で。」と一緒にご覧ください。
[PR]
by nogataartmuseum | 2012-07-30 10:00 | イベント

ナツのピーナツ

夏休みですね。
今日は下境の学童保育所に出張ワークショップに行ってきました。
d0079201_17204496.jpg


約30名の子ども達と、落花生を使った工作をしました。
材料は落花生のほか、空き箱や要らなくなった梱包材、枝、折り紙など…
思い思いの材料を選んで制作しました。
d0079201_17213482.jpg


素材を上手く使って、思い描いたものをかたちにしていきます。
d0079201_17213953.jpg


1時間ちょっとの時間でしたが、みんないろいろ工夫して、
バラエティに富んだ作品ができました。
d0079201_1727263.jpg

d0079201_1727186.jpg

[PR]
by nogataartmuseum | 2012-07-24 17:30 | NEWS

今日は朝から春日市からアートバスツアーのお客様をお迎えしました。ツアーの参加者は約20名の子どもたち。

午前中はまず美術館探検マップを片手に、元医院の建物内を見学。
続いて企画展「ある日、あの時、この場所で。」を鑑賞しました。

子ども達の一番の関心はカメラ!?
d0079201_1631183.jpg


1950年代~1970年代のカメラを手にとって、ファインダーをのぞいていました。
フィルムを巻く動作は、デジタルカメラにはないですし、シャッターをきるときの感触はまた独特。
d0079201_16313016.jpg


12枚撮りや24枚撮りのフィルムを、残り枚数気にしながら撮っていたのは、もはや「昔」のこと…。

常設展示室では、絵画や陶器を鑑賞しました。
d0079201_16314034.jpg


午後は各自家から持ってきた自分の幼いときの写真を使って、アルバムを作りました。
d0079201_16315063.jpg


写真には色んなものが写り込んでいます。
改めて写真の隅々を見て、気がついたことやその頃の想い出を書き込みました。
大人になって忘れてしまう前に…。
d0079201_17304765.jpg


このアルバムを持って帰って、さらにお家の人と会話が生まれたらいいなぁ、なんて思ってます。
[PR]
by nogataartmuseum | 2012-07-22 17:35 | NEWS

リーダー誕生

今日は子どもスタッフ会議の日。
15名の子どもスタッフが美術館を訪れ活動しました。

前回、ゲルの骨組みを完成させた子どもスタッフたち。
そのゲルが完成したら何をしたいかというのが本日のメインテーマ。

本日付でリーダーとなったともこちゃんの進行で今日の話し合いはおこなわれました。
d0079201_2344173.jpg


真剣です。

アイディアを出すのは難しいけれど楽しい作業でもあります。
緊張感をもちながらもリラックスした雰囲気で…
d0079201_2344742.jpg


いろいろとアイディアがでました。が。
子どもスタッフだけで会議を進めたのは今回が初めて。
ちょっと緊張気味だったかも。

今日出たアイディアを一旦形にしてみて、
さらにいろいろと発展させていければいいなぁなんて思ってます。

午後からは、制作。
地元の商店街からの依頼で、アーケードに吊り下げるバナーを作りました!
d0079201_2345267.jpg


みんなこういった作業は得意みたい。
楽しいバナーができました。
今月末からおそらく1ヶ月ぐらい、直方駅前の明治町商店街アーケードに飾られる予定です。
[PR]
by nogataartmuseum | 2012-07-21 23:20 | 子供スタッフ

一瞬だからこそ

今やっている写真展をご覧になったお客様からお手紙をいただきました。1952年、直方駅前に位置する圓徳寺の移転工事が行われた時に撮られた写真。そこには境内で遊んでいた子供達が皆で写っています。
お手紙を下さったのは、その写真に写っているという男性Kさん。弟さんもその写真に写っていて、写真のことは弟さんから聞いたそうです。
お手紙には60年前の思い出が綴られていました。
写真はまだまだ気軽に撮れるような時代ではなく、Kさんにとっても貴重な一葉。
60年前の自分と出会い、思い起こされるこれまでの歩み。
写真に写っているのは、ほんの一瞬だけれど、その前後にある長い長い時間を、被写体となった人や風景は記憶していて、たった一葉の写真が引き金となってその記憶を紐解いて行く…アルバム写真の醍醐味こんなところにあるのだろうと、手紙を読んでいて感じました。
同時に、被写体ではない他人が見ても色んな発見があるし、自分の思い出と重なることがあります。人の過去の記憶は膨大で、とっくに忘れ去られていたような思い出が、ふとしたきっかけで蘇ることがあります。写真はそのきっかけとして優れたメディア。
写っているのがほんの一瞬だからこそ、その周りの時間を補おうと、鑑賞者の記憶の触手が自然と伸びるのかもしれません。
[PR]
by nogataartmuseum | 2012-07-20 00:23 | スタッフのひとりごと

昨日のゆめまつりもたくさんのみなさまにお越しいただきありがとうございました。
美術館の紙コップアニマルには2日間で160名の方に参加いただきました。こちらもありがとうございました。
d0079201_9365983.jpg

満席で作れなかった方々、ごめんなさい。

直方谷尾美術館では、毎年1月~3月に開催する展覧会で、「簡単工作教室」という1時間程度でできる工作ができるイベントを土日を中心に行っています。今年度も行う予定ですので、どうぞよろしくおねがいします。

さて、昨日は美術館そばの画廊カンヴァスさんで開催していた塚田浩士さんの個展、最終日でした。当館の旧電話ボックスでの展示は引き続き8月5日まで開催しています。昨日の夕方塚田さんが作品を2点持って来られて、電話ボックスに追加して帰られました。ちょっとパワーアップした塚田浩士展「無関心な誰か達」、現在開催中のふるさとの写真展「ある日、あの時、この場所で。」と合わせて見に来てください!
d0079201_9514377.jpg

[PR]
by nogataartmuseum | 2012-07-16 09:54 | NEWS

激しい雨が続き各地で被害が出ております。
直方も避難勧告が出た地区がありました。

今日の「ゆめまつり」、そんな雨の中、たくさんの方々にお越しいただきました。ありがとうございます。
直方谷尾美術館のコーナーにもたくさんの子ども達が来てくれました!
昼休みの1時間を除いて終日にぎわっていました。
d0079201_184797.jpg


紙コップからハサミを上手につかって思い思いの動物たちをつくりだしていました。
子ども達の目は真剣!1時間近くかけて作る本格派も。
d0079201_17575048.jpg


こんな複雑な形を生み出しちゃう子もいました。
肝心のはさみの部分がうまく撮れてませんが、サソリです。
d0079201_187721.jpg


明日も10時から開店です。
[PR]
by nogataartmuseum | 2012-07-14 18:13 | イベント

訂正

本日の記事の中で、直方今昔カメラ散歩の日程を間違って記載しておりました。すみません。すでに訂正していますが、7月29日(日)が正しい日です。
[PR]
by nogataartmuseum | 2012-07-12 22:17 | イベント

ユメまつりにおいでよ!

明後日14日、明々後日15日の2日間、ユメニティのおがたを会場に「ユメまつり」が開催されます!

ユメまつり情報
http://www.yumenity.jp/yumenity/event/yumematsuri.html


様々なイベントが繰り広げられる2日間、ぜひご家族でお出かけください。

直方谷尾美術館は毎年ロビーで、何かつくって楽しむイベントをやっているのですが、今年は紙コップを使った工作「紙コップアニマル」を準備しています。

紙コップの形をうまく利用して、かわいい動物たちをつくってみましょう。

たとえばこんなのどうでしょう。
d0079201_15102331.jpg

あんまりかわいくない?

ではこちらは?
d0079201_1511317.jpg

なかなかかわいくないですか?

ほかにもこれとか、
d0079201_15121686.jpg


これとか、
d0079201_15123360.jpg


アイディア次第で様々な動物達が生まれます!
材料は全て会場に準備しております。
家族で作るのもたのしいかも。

一回50円と有料ですが、ユメまつりに来られたら、遊びに来て下さいね。
[PR]
by nogataartmuseum | 2012-07-12 15:18 | イベント