<   2018年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

今日はみんなが作った工作を発表しました。
植木先生はかいじゅうみたいなトカゲ、えりかさんは風車、わたるさんはフライング・ジェト、私は紙粘土で作った「寄り添うふたり」を発表しました。
 そしてかるたを作る準備をしました。先生に褒めらててとてもうれしかったです。
たんとうの文字をえりかさんにゆずってもらってとてもうれしかったです。
今日はかるたの日になりました。
これからも頑張りたいです。

広報係 かれん
d0079201_14062983.jpg



d0079201_14065886.jpg



d0079201_14072322.jpg



d0079201_14073543.jpg



d0079201_14075864.jpg

[PR]
by nogataartmuseum | 2018-06-23 14:16 | 子供スタッフ

今年も子どもスタッフの活動が始まりました。 
集まった子どもたちは、小学3年生から中学2年生の9人。
美術館長のお話を聞いて、今年一年を通してどんなことをするか説明を受けました。
d0079201_15521040.jpg
工作教室の内容を考えて先生をしたり、市内商店街でビッグフラッグを描いたり、2019年1月に向けて展覧会の準備をしたりするなど、活動は目白押しです。

そしてなんといっても、今年は画家の植木好正さんと活動します。
植木さんは、人物をユーモラスなタッチで描き、ライフワークとして似顔絵を1万人以上描いています。
d0079201_15574813.jpg

d0079201_16001672.jpg
子どもスタッフたちも、この日初めて出会った植木さんに似顔絵を描いてもらいました。

そして、展覧会準備って何をするの?ということで、まずは展覧会「ぼくたちのかいじゅうワールド展」を見ました。
d0079201_16065838.jpg


d0079201_16065832.jpg

展覧会ってどんなことをするんだろう?この作品は何だろう?初めて見るものに、子どもスタッフも興味津々です。

今年一年、子どもスタッフは美術を通して、さまざまな活動を地域の中でおこないます。
子どもスタッフのひらめきや植木さんのアイデアをもとに、楽しい子どもスタッフ活動をブログでご紹介していきたいと思います。
どうぞよろしくお願いします!

[PR]
by nogataartmuseum | 2018-06-12 16:10